【デスクワーカー必見!】5000円以内で買える必需品5選

会社のモバイルPC、タイピングしづらいなぁ。。。

でも会社で使うものに自分でお金出すのってもったいないような??


そうなんですよねぇー!

僕も以前は会社で使うものにお金をかけたくないって思ってました


ただ、結論を言いますと

すぐに買ったほうがいいです


本記事ではその理由を解説します

こんな人にオススメです!

・会社で使うものにお金を掛けるか迷っている

・ある程度は自腹で買ってもいいが何を買うべきか分からない


ただ、なんでもかんでもお金をかけようとすると

流石にお給料だけでは厳しいと思いますので

手頃な値段で、即効性のあるものを厳選しました!

目次

会社の備品にお金を使う理由

プロなら道具にこだわるべし!

例えばあの有名な元メジャーリーガーのイチロー選手ですが、

非常に丁寧にバットやスパイクなどを取り扱っていたそうです


イチロー選手が小学生に野球を教えていた時のエピソードがあります

小学生から「どうやったら野球が上手くなりますか?」と質問されました

するとイチロー選手はこう答えたそうです

「道具を大切にすることだよ」


これはデスクワークにも当てはまることで、

業務が出来るようになるには業務を行うのに必要な道具を大切にしなければいけません


そして更にイチロー選手は道具に強いこだわりを持っていて

自分のバットは同僚はおろか、監督にも触らせなかったとのことです


道具にこだわり、道具を大切にする

これはどの職業でも言えることだと思います


会社からの貸与品だとどうしても雑に扱いがちですよね?

やはり長く使うのであれば自分のものが望ましいです

本とかセミナーの自己投資よりも、業務アイテムの方が即効性があるので

是非検討してみましょう!

時間もお金です!

いいものを使えば、ほぼ確実に作業効率が上がります!

本当は「絶対」と言いたいところなのですが、あまりにも仕事量が少な過ぎる人には

効果はありません・・・(笑)

8時間労働の内、3時間ぐらいしか働いていない人が

2時間で仕事を片付けられるようになっても意味がないので

そのような人はまず準・社内ニートを卒業しましょう!


慢性的に残業を繰り返してるあなた!

騙されたと思ってまずは使用している道具の見直しをすることをオススメします


一日残業をすると、次の日に疲れが残って思うように仕事がはかどらない・・・

そして次の日も、また次の日も・・・と繰り返してしまいます



あなたの大切な時間がずっと削られてしまうので本当にもったいないです!

業務調整や新しく人を入れるなどはあなた一人ではできません


でも自分の仕事道具は自分で決められます!

一度検討してみてください

5000円以内で買えるアイテム5選

5位:PCスタンド

まず初めに紹介するのはPCスタンドです

最近の企業ではノートパソコンが主流になっていると思います


ノートパソコンはそもそも持ち運び用ですので、

長時間、同じ場所で同じ姿勢で業務を行うのには不向きです


ノートパソコンを机にそのまま置いて作業をすると非常に非効率です

これはなぜかと言うと姿勢が悪くなるからです


一番のポイントは、首と視線が自然な状態ではないこと、

すなわち下を向いてしまっている状態が長時間続くと非常に疲労が溜まりやすくなります

自分でも気付かない内に蓄積疲労が溜まってしまいますので

ノートパソコンを使用しているデスクワーかーでまだPCスタンドを使用していない人は

早急に購入しましょう


ここで購入する際のポイントをお伝えします

・サイズは必ず確認して下さい

・キーボードポケットがあるものがオススメです

・折り畳み時に持ち運びが容易なものにしましょう

後述しますが、長時間のデスクワークに外付けキーボードは必須です

ですので、いざという時にデスクのスペースを空けられるように

キーボードポケットがあるものをオススメします!

4位:マウスパッド

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥976 (2024/06/05 18:00時点 | 楽天市場調べ)

まさかマウスパッドなしでマウス操作してませんよね?

たしかに最近のマウスは高機能なものが多いですが、

マウスパッドを使う方が絶対にスムーズに動きますので

必ず使用して下さい!


マウスパッド選びのポイントはこちらです

・リストレスト付きのもの

・サイズは思ったより重要なので要チェック

使い比べてみると分かるのですが

リストレスト付きのものはやっぱり疲れにくいです


これは本当にオススメなので、商品を選ぶ時は必ず確認してください

3位:キーボード

デスクワーカーですと、タイピングは必須です

例えば、日本ワープロ検定1級の基準は10分間で700文字となっています


職場ではただただタイピングするだけの仕事は少ないように思いますが

それでも1分間で50文字ぐらいは打てないと仕事効率が上がりません


タイピング速度=仕事効率と言っても過言ではありません!


1ヶ月でタイピングする量は相当な量になりますので

その速度を上げるための道具、キーボードは必須です


ノートパソコンのキーボードは長時間のタイピング用になっておりませんので

絶対に外付けキーボードを使用するべきです!

外付けキーボードを使用しないと、姿勢も悪くなりますので疲労も溜まります

まだ使ってない人はすぐに購入しましょう


オススメのポイントは下記です

・持ち運びが便利なワイヤレス

・職種によりますが、基本的にはテンキー付きのもの

キーボードは出来るだけいいものを使うことをオススメしますが、

予算の問題もあるのでまずは安いものでもいいので外付けの上記条件のものを

一度使用してみて下さい


格段に作業効率が上がります


そして、作業効率が上がることが実感できて更に上を目指したい人は

もっといいものを使った方がいいです


ちなみに僕はこれを使っています⬇︎

こちらについてはまたレビュー記事が作成出来たら更新しますので

ぜひ参考にしてみて下さい!

2位:マウス

デスクワーカーなら一日で一番使用しているパソコン周りの備品は

マウスではないでしょうか?

キーボードと違って、マウスは大きさが選べます

一日で一番多くの時間使うものにお金を使うのは正しいです

会社からマウスは支給されていると思いますが、必ず自分に合うものを買うべきです!


高機能なものであれば、かなり作業効率が上がりますが

そこまで高機能でなくても自分の手のサイズに合ったものに変えるだけで

全然違いますので検討してみて下さい!


ポイントはこちらです

・手のサイズに合ったものにする

・ワイヤレス推奨


ちなみに僕はこれを使っています⬇︎

こちらについてもまたレビュー記事が作成出来たら更新しますので

ぜひ参考にしてみて下さい!

1位:PCメガネ

これはダントツでオススメします!

実は僕も使う前までは「PCメガネなんで意味あるの?」って思ってました


使い始めた後もあまり実感できませんでしたが、

使い続けた後にたまたま忘れて使わなかった時に

その違いがわかりました!


デスクワークの点滴は間違えなく目の疲れです

目の疲れは視力低下に止まらず、疲れやすくなりますし、睡眠妨害にもなります

普段メガネをかけている人は、眼鏡屋で度が入ったものも買えますので

PC作業用に一つ買うことをオススメします!


普段メガネをかけていない人は本当に使った方がいいです

メガネって昔はもっと高い(3万円くらいする)イメージだったのですが

PCメガネは思ったより安いです

コスパ最強です!


そしてこちらと合わせて番外編も紹介します

番外編:ホットアイマスク

ドラッグストアザグザグ通販
¥6,200 (2022/08/24 20:53時点 | 楽天市場調べ)

これは本当に最強です!

1枚100円弱しますが、缶コーヒー飲むより全然いいです


お昼時間はただでさえ短いのに、ちょっとでも寝ようと時間を調整しても

オフィスが明るすぎて全然眠れません・・・


でもこちらは光も遮ってくれますし、超回復できます!!!!!

バラ売りしていないので、一枚だけ試す事が出来ないのが残念ですが

一度使用してみると病みつきになります


1日1回しか使えないでしょうから、毎月2箱あれば十分です

毎月2000円で快適なデスクワーク生活を送れると思えば安いものです!

近くの薬局とかに絶対おいてますのでぜひ買ってみて下さい!

まとめ

今回は低予算での記事にしてみました!

ちょっとの自己投資で将来に向けた長い期間が快適になるので

1回備品を購入するだけで済みますし絶対に早い内に購入するべきです!


あなたのデスクワークが快適になればいいなと思って纏めました!

またそれぞれのレビュー記事なども上げていきます!


それではまた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元意識高い系の35歳ダメ社員

10年以上こなしてきた
月平均100時間残業を超える
超ブラック労働の果てに気付いた
会社員に必要なものや反省点などを発信

趣味・特技は読書・ライティング

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次